« 思考のポイエーシス・日録篇2020/7/31 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2020/8/2 »

2020年8月 1日 (土)

思考のポイエーシス・日録篇2020/8/1

上村忠男さんより返信E-mailで『季刊 未来』秋号の「《独学の思想12》大学行政への関与」の初校修正の連絡。
   *
一色真理さんよりE-mailで『詩と思想』の「名詩集発掘」というページで『純粋病』を取り上げることになり、依頼される。10月20日締切。~返信E-mailで承諾。
   *
代々木ゼミナールより著作権使用許諾の申請書。『季刊 未来』春号の「隠喩の暴力性――言語隠喩論」から3ページ分を模擬試験の問題文に使いたい由。回答書に承認の記入。
   *
中井絵美詩集『タンサンのパンケーキ』通読。岩手県奥州市の未知の詩人だが、まだ若い感性が静かに成熟へ向かっているような、自然さがめずらしい。
   *
湯浅博雄『贈与の系譜学』(講談社選書メチエ) の第III章を読む。
   *
宗近真一郎『詩は戦っている。誰もそれを知らない。』のIIIのレヴュー集のはじめ~。
   *
チャールズ・K・オグデン/アイヴァー・A・リチャーズ『意味の意味』(叢書名著の復興)の「第十章 象徴場」のつづき~。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2020/7/31 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2020/8/2 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考のポイエーシス・日録篇2020/7/31 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2020/8/2 »