« 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/25 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/27 »

2019年9月26日 (木)

思考のポイエーシス・日録篇2019/9/26

郷原宏さんにtel。『岸辺のない海 石原吉郎ノート』の初校が30日に出るので、そのあと持参する予定を伝える。書名のこと、「満洲」の表記のこと、装幀者のこと、「あとがき」とその配置など。
   *
きのう思潮社の藤井さんからE-mailで届いた『単独者鮎川信夫』の修正案PDFを確認。最終修正は藤井さんへのE-mailに書き出して送付。
   *
『加藤尚武著作集第11巻 経済行動の倫理学』の単行本未収録論文のなんだかわからない連載の「第7章 環境問題と企業」の仮ゲラ印刷+通読+ファイル追加修正、10ページでスミ。さらに「第8章 ハイエクの自生的秩序」も9ページでスミ。
   *
ジャンバッティスタ・ヴィーコ[上村忠男訳]『新しい学の諸原理[一七二五年版]』の「第一巻 ある一つの新しい学を見出すという目的の必然性と手段の困難さ」の第六章~第一〇章。
   *
望月遊馬詩集『もうあの森へはいかない』通読。森と沼と少女の〈君〉をめぐる四季をゆるやかに不思議な情感が流れていく。この繊細さは美しいが、どこまでも引き延ばされた若さのもつ危機的な表情ももつ。
   *
L'Ancient Testament (La Gene`se, L'Exode, Le Cantique des cantiques illustre+' par Marc Chagall) でLa Gene`seの48章(ヤコブ、息子ヨセフとその子ふたりを祝して死ぬ)を読む。
   *
上村忠男『ヴィーコ論集成』の「第一部 ヴィーコ――学問の起源へ」の「第8章 バロック人ヴィーコ」のつづき~「結語」「参考文献」を読む。これで第一部、読了。
   *
『ホメーロス』(古典世界文学1) で『オデュッセイア』の「第四巻」のつづき~。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/25 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/27 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/25 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/27 »