« 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/2 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/4 »

2019年9月 3日 (火)

思考のポイエーシス・日録篇2019/9/3

きのう夜中に加藤尚武さんからE-mailで届いた『加藤尚武著作集第10巻 技術論』の人名索引項目追加分134名分を「加藤尚武著作集人名索引項目(全巻共通).txt」にドッキング。重なりを除くと90人ぐらい追加して合計1271人になる。これをページ区切りずみの本文の一太郎ファイルで索引を抽出。テキストの整形と怪しいデータをgrepで検索して不要な分を削除。既成の索引説明をコピー&ペースト。~加藤さんにE-mailで最新の人名索引データを添付してtel入れ。不足分の項目説明を作成してもらう。とくに手伝わなくてもいいとのこと。
   *
萩原印刷の金子さんにtel。おりかえしtelあり。『加藤尚武著作集第10巻 技術論』の人名索引作成の状況を伝え、あす夕方ぐらいに入校が限度。出校は6日になり、PDFで送ってもらって加藤さんに転送。9日に初校ゲラを引取り、午後はやめに責了とする。ツキモノ校正はその日でもいいことに。11日に白焼きの出し戻しで下版まで、ということにする。
   *
萩原印刷の金子さんより「季刊 未来」秋号の上村忠男「独学の思想8」の初校PDFとどく。12ページにぴったり収まっている。ダウンロードして印刷、確認。~上村さんにE-mailで転送。
   *
『世界の名著40 キルケゴール』の「現代の批判」読みはじめる。冒頭から
《現代は本質的に_¨分別の時代、反省の時代、情熱のない時代であり、束の間の感激に沸き立っても、やがては抜け目なく無感動の状態おさまってしまう時代¨_である》(371ページ)
と書かれている。173年前に書かれたこの現代批判がいまの時代にそっくり重なるとは。
   *
L'Ancient Testament (La Gene`se, L'Exode, Le Cantique des cantiques illustre+' par Marc Chagall) でLa Gene`seの40章(エジプト王の家臣の夢にたいするヨセフの解釈。この話の意味はよくわからず)を読む。
   *
『川中子義勝詩集』[新・日本現代詩文庫]読みつぐ。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/2 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/4 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/2 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/9/4 »