« 思考のポイエーシス・日録篇2019/8/14 | トップページ | 思考のポイエーシス•日録篇2019/8/16 »

2019年8月15日 (木)

思考のポイエーシス•日録篇 2019/8/15

高橋玖美子詩集『呼ばれるまで』通読。初めて読む詩人。生立ちから日々の生活にわたって誠実に語りつくそうとする真摯な姿勢がいい。
   *
『加藤尚武著作集第11巻 経済行動の倫理学』の鈴木さん作成の『資源クライシス――だれがその持続可能性を維持するのか?』の「第5章 資源ナショナリズム」の仮ゲラ印刷+通読+ファイル修正、22ページでスミ。
   *
『ホメーロス』(古典世界文学1) で『イーリアス』の「第十六巻」のつづき~終り。ゼウスの命を受けたいアポロン神の加勢でパトロクロスが死ぬ。
   *
『デュパン街の郵便局――デュラス・ミッテラン対談集』の「第3章 空と大地」仮ゲラ印刷+通読+ファイル修正、13ページ分+注2ページ分。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2019/8/14 | トップページ | 思考のポイエーシス•日録篇2019/8/16 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考のポイエーシス・日録篇2019/8/14 | トップページ | 思考のポイエーシス•日録篇2019/8/16 »