« 思考のポイエーシス·日録篇2019/6/9 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/6/11 »

2019年6月10日 (月)

思考のポイエーシス・日録篇2019/6/10

小林康夫さんよりtel。「季刊 未来」夏号の「星形の庭の明るい夢(1970-1995)――オペラ戦後文化論II-14」の電話校正。~責了に。
   *
「季刊 未来」夏号の原稿作成&印刷。まずは目次。表紙用の原稿も作成し、戸田事務所・濱浦さんにtel&E-mailで書影2点とともに送付。入稿は12日予定。つぎに刊行された本+書評紹介ページ、新刊予告2ページ、書物復権の会広告2ページ。ここまでの分を萩原印刷・金子さんにFAX&E-mail。
   *
マルティン・ハイデッガー『ヒューマニズムについて――パリのジャン・ボーフレに宛てた書簡』(ちくま学芸文庫) の訳者渡辺二郎の長い解説のつづき~。
   *
詩集『発熱装置』の原稿の読み直し。1篇は保留だが、とくに削除するものもないことを確認。この流れで悪くない。

|

« 思考のポイエーシス·日録篇2019/6/9 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/6/11 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考のポイエーシス·日録篇2019/6/9 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/6/11 »