« 思考のポイエーシス・日録篇2019/5/15 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/5/18 »

2019年5月17日 (金)

思考のポイエーシス・日録篇2019/5/17

『加藤尚武著作集第12巻 哲学史』の解題原稿の通読+テキスト処理+ファイルの追加修正19ページ、スミ。~加藤さんに送付。
   *
「LEIDEN――雷電」13号=終刊号、読みつぐ。~了。築山登美夫追悼号。築山とは面識はなかったが、本は送ってくれていた。実際に会うことがあったらどうだったかを、執筆者たちの文面から想像するに、おそらくどこかで決裂したようなひとだという気がする。
   *
『ホメーロス』(古典世界文学1) で『イーリアス』の「第八巻」のつづき~。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2019/5/15 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/5/18 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考のポイエーシス・日録篇2019/5/15 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/5/18 »