« 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/19 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/21 »

2019年4月20日 (土)

思考のポイエーシス・日録篇2019/4/20

ジョージ・バークリ『視覚新論 付・視覚論弁明』の「視覚新論」のつづき~。
   *
『ホメーロス』(古典世界文学1) で『イーリアス』の「第七巻」のつづき~終り。ヘクトールとアイアースの一騎打ちも決着つかず。
   *
加藤尚武著作集第12巻 哲学史』の単行本未収録論文「デカルト中心史観の吟味――ポスト・モダニズムへの疑問」テキスト処理+通読+ファイル追加修正、11ページ分。この論文もスミ。この巻の単行本未収録論文もすべて終わる。
   *
La Sainte BibleのAncient Testament: La Gene`seの25章(アブラハムとイサクの死、ヤコブがエサウから長子相続権を得る)を読む。
   *
「pied」20号に目を通す。海東セラ個人誌。
   *
「りんごの木」51号に目を通す。荒木寧子編集。
   *
「橄欖」113号に目を通す。日原正彦編集。
   *
「Shinado」27号に目を通す。林信弘編集。
   *
「践草詩舎」3号の坂口簾というひとの喜多行二論を読む。そのなかに鮎川信夫についての論及があるというので宇京賴三さんが送ってくれたもの。詩誌名は「戦争死者」と重ねているのかも。
   *
成城寺子屋講座発行「屋根裏通信」7号、8号、9号、10号の山本ひろ子さんほかの文章を読む。
   *
萩野正昭『これからの本の話をしよう』の「第1章 メディアは私たちのもの」の途中~「第2章 なぜ出版、どうしてデジタル」の途中。
   *
「現代詩手帖」4月号、読みはじめる。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/19 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/21 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/19 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/21 »