« 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/14 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/16 »

2019年4月15日 (月)

思考のポイエーシス・日録篇2019/4/15

『加藤尚武著作集第12巻 哲学史』の既読の単行本未収録論文「精神と知性の五〇年史」と「倫理の境域」の仮ゲラ印刷11ページ、14ページ。
   *
1時すぎ、萩原印刷へ。岸顯樹郎さん、すでに来ている。『まど・みちおという詩人の正体』の色校出る。責了に。『加藤尚武著作集第8巻 世代間倫理』の初校、出校。489ページもある。ざっと確認。著者略歴、奥付、広告ページの原稿もコピー流用で入校。書物復権2019の『民主主義の本質』のスキャンデータ校正もどし。『マルクス主義と言語哲学』『世論と群集』のスキャンデータ校正出校~チェックして責了でもどす。奥付、売上スリップもスミ。~3時すぎ、加藤尚武さん宅へ。『加藤尚武著作集第8巻 世代間倫理』の初校、元原稿、第12巻の単行本未収録論文3本の仮ゲラをとどける。
   *
吉本隆明『日本語のゆくえ』(光文社知恵の森文庫) の「第二章 芸術的価値の問題」のつづき~。
   *
萩野正昭『これからの本の話をしよう』の「第1章 メディアは私たちのもの」の途中~。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/14 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/16 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/14 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2019/4/16 »