« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/6 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/8 »

2018年12月 7日 (金)

思考のポイエーシス・日録篇2018/12/7

湯浅博雄さんよりtel。「季刊 未来」冬号の校正が届いた由。見出しまわりの修正。追加があれば10行ほどプラスすることは可能。次回から10ページに収まるようWordの書式設定の方法を教えることに。
   *
萩原印刷より「季刊 未来」冬号の郷原宏連載原稿「岸辺のない海――石原吉郎ノート14 クラリモンド」と永井潤子「ドイツと私91 メルケル時代の終りの始まり」の初校、出校。~永井さんにはゲラのPDFをE-mailで送信。郷原さんへの送り封筒が見つからず、送れず。月曜に送ることに。
   *
萩原印刷より『加藤尚武著作集第7巻 環境倫理学』初校出校。本文だけで459ページあり。~ざっとチェック。赤字を控えゲラに転記し、加藤さんにtel。のち、家へ持参。あわせて『加藤尚武著作集第5巻 ヘーゲル哲学の隠れた位相』の仮ゲラ23本ほかを持参。7巻の解題は13日に受取り。それまでに索引を出校。20日に責了、という予定。5巻の校正は年明けに受取り。
   *
萩原印刷より第二次「走都」3号の「鮎川信夫と隠喩の問題」の初校25ページ、出校。
   *
「越境広場」5号、読み終わる。ちょっと論理のゆるいひとも書いている。
   *
バルーフ・デ・スピノザ『デカルトの哲学原理 附 形而上学的思想』(岩波文庫) の「幾何学的方法で証明された哲学原理」第二部のはじめ~。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/6 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/8 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007862/74730402

この記事へのトラックバック一覧です: 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/7:

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/6 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/8 »