« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/5 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/7 »

2018年12月 6日 (木)

思考のポイエーシス・日録篇2018/12/6

萩原印刷より「季刊 未来」冬号の湯浅博雄「ランボー『言葉の錬金術』の詩学を探究するために3」、西谷能英「偏執的編集論3」の初校、出校。湯浅さんの分は横山さんから送ってもらう。
   *
萩原印刷より『東大闘争総括――戦後責任・ヴェーバー研究・現場実践』再校、出校。人名索引、著者略歴、奥付、広告ページの初校も。引合せに手間取る。折原浩さんに送付。~折原さんにtel。ゲラ送りの件。事項索引の作成は大変なことになっているとのこと。10日入校がやっとか。索引検索の手伝いをすることにし、必要項目を一太郎のページ区切りファイルで検索して、結果をE-mailで連絡。
   *
『加藤尚武著作集第5巻』の単行本未収録論文「ヘーゲルによる『弁証法』の最初の用例群」の鈴木さん修正のファイルをチェック、ファイル追加修正、仮ゲラ印刷20ページ。さらに「『ヘーゲル哲学への新視角』編者まえがき」の鈴木さん作成のファイルを修正、仮ゲラ印刷24ページ。残りはあと1本。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/5 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/7 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007862/74724264

この記事へのトラックバック一覧です: 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/6:

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/5 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/7 »