« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/2 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/4 »

2018年12月 3日 (月)

思考のポイエーシス・日録篇2018/12/3

折原浩さんより『東大闘争総括――戦後責任・ヴェーバー研究・現場実践』初校校正もどる。ざっと確認して念校に。~折原さんにtel。ゲラ受取りのお礼と「―」の使い方で確認。装幀案は見てもらうことに。「季刊 未来」冬号の原稿はいちおう書いてみたことを伝える。~人名索引の原稿の修正と指定をして入校へ。著者略歴の原稿も入校していなかったことがわかり、一部修正のうえ、入校。奥付と広告原稿もコピーを流用して作成。これも入校。データはE-mailで藤野君に送付。~折原さんに装幀案をPDFにしてE-mailで送付。
   *
『東大闘争総括――戦後責任・ヴェーバー研究・現場実践』のオビ案を考える。表は「なぜ総括なのか――東大闘争の意義と可能性へ」とし、背中は「造反教官が明かす闘争の真相」とする。折原浩さんにE-mailで送付、検討してもらう。~のち、tel入れ。微修正のうえで、これで進めることに。装幀案も決定。~データはFLEX渡邉さんにE-mailで送付。岸顯樹郎さんにはtelにて装幀案の決定その他を伝える。
   *
きのう書いた「季刊 未来」冬号の連載「偏執的編集論」の番外篇を読み直し、加筆。さらに連載分のはじめに(間奏曲)として導入部を追加。
   *
「越境広場」5号、読みつぐ。
   *
バルーフ・デ・スピノザ『デカルトの哲学原理 附 形而上学的思想』(岩波文庫) の「幾何学的方法で証明された哲学原理」第一部のつづき~。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/2 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/4 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007862/74707990

この記事へのトラックバック一覧です: 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/3:

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/2 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/12/4 »