« 思考のポイエーシス・日録篇2018/11/5 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/11/7 »

2018年11月 6日 (火)

思考のポイエーシス・日録篇2018/11/6

「みすず」11月号に目を通す。矢野久美子さんのアーレント論の連載が始まった。松浪信三郎が新三郎になっていた。いまは知られなくなったのかな。
   *
『加藤尚武著作集第3巻 ヘーゲルの社会哲学』の本文白焼き、出校。~チェックして責了に。訂正は1箇所だけ。
   *
折原浩『戦争責任 マックス・ヴェーバー そして東大闘争――戦後史・学問・現場実践』の折原さん訂正ずみファイルの通読+ファイル修正。「第V部 東大闘争」の§66~69の途中、スミ。オビ案として「これはもう“伝説”でしかない」というのが浮かぶ。~折原さんにtel。本文の校正は終わってE-mailで送ってくれたとのこと。築島助教授のこと、樺美智子さんの死因、68年入学式のさいのこと、などいろいろ。目標としては12月12~14日に責了にすれば年内刊行は可能。そのためには来週早々に仮ゲラを印刷して送る予定とすることに。E-mailで書名案についてもきているので、とりあえず『東大闘争総括――戦後のヴェーバー研究と現場実践』とすることに。~夜、仮ゲラ通読のつづき+ファイル修正。§72まで。
   *
根津真介詩集『草根木非』通読。ややマンネリ気味だが、着想がおもしろいので読ませる。
   *
デイヴィド・ヒューム/大槻春彦訳『人性論(四) 第三篇 道徳に就いて』(岩波文庫) の「第二部 正義と不正義に就いて」の第八節の途中まで。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/11/5 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/11/7 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007862/74545547

この記事へのトラックバック一覧です: 思考のポイエーシス・日録篇2018/11/6:

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/11/5 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/11/7 »