« 思考のポイエーシス・日録篇2018/8/7 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/8/10 »

2018年8月 8日 (水)

思考のポイエーシス・日録篇2018/8/8

髙木仁三郎『反原子力文選』の原稿通読つづける。鈴木さんが作成したファイルの修正追加+仮ゲラ印刷も。「くらしからみた巨大科学技術」7ページ、「被害者であり、加害者であること――反核の原点を考える」6ページ、スミ。スリーマイル島原発事故のさいにすでにフクシマの事故と同じ問題が指摘されている。
   *
肥前榮一さんより『独露比較農民史論の射程――メーザーとハックストハウゼン――』の仮ゲラ修正もどる。~ファイル修正を一気に終わらせる。~肥前さんにtel。受取りと修正の確認をすこし。加筆してもらうところ1箇所をあすまでにE-mailで送ってもらうことに。
   *
深井智朗『プロテスタンティズム――宗教改革から現代政治まで』(中公新書) の第7章のつづき~終章、あとがき、読む。読了。プロテスタンティズムについて学ぶところが多かった。それにしても最近の深井さんはすごく本を出していることは知らなかった。
   *
Jacques Derrida: Marges de la philosophieのla mythologie blanche(「白い神話――哲学テクストのなかの隠喩」)読みつぐ。Exergue(銘)の節のつづき~。

|

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/8/7 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/8/10 »

思考のポイエーシス・日録篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007862/73999256

この記事へのトラックバック一覧です: 思考のポイエーシス・日録篇2018/8/8:

« 思考のポイエーシス・日録篇2018/8/7 | トップページ | 思考のポイエーシス・日録篇2018/8/10 »