« 読み書き日録2017/6/19 | トップページ | 読み書き日録2017/6/21 »

2017年6月20日 (火)

読み書き日録2017/6/20

『ホモ・コントリビューエンス』の仮ゲラ通読、つづける。加藤尚武「利他主義の文献――最新事情」の四節~七節、まとめ。この論文もスミ。
   *
為平澪詩集『ネバーランド』通読。掌詩集だが、すこし統辞法がゆるんでいないか。前の詩集はよかったが、拙速で詩集を出すのはあまり感心しないな。
   *
加藤尚武著作集の『ヘーゲル哲学の形成と原理――理念的なものと経験的なものの交差』のファイル修正+印刷+通読、つづける。「第六章 人倫の理念の崩壊と回復」の六節~七節。

|

« 読み書き日録2017/6/19 | トップページ | 読み書き日録2017/6/21 »

読書日録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007862/70917815

この記事へのトラックバック一覧です: 読み書き日録2017/6/20:

« 読み書き日録2017/6/19 | トップページ | 読み書き日録2017/6/21 »