« 読み書き日録2017/4/4 | トップページ | 読み書き日録2017/4/6 »

2017年4月 5日 (水)

読み書き日録2017/4/5

「みすず」4月号に目を通す。大井玄さんのエイズ論はおもしろい。とくに吉原のセックスワーカーの調査結果など、びっくりする。くわしくはここでは書けない。
   *
ジャック・ラング/コラン・ルモワーヌ『ミケランジェロ』の仮ゲラを原書のPDFを確認しながら通読+チェック、つづける。第7章「『ダビデ』、政治的イコン」スミ。
   *
日本の民話別巻4『みちのくの百姓たち』の初校通読、つづける。8話43ページ。
   *
桑野隆『20世紀ロシア思想史――宗教・革命・言語』の第6章「ソヴィエト哲学の確立」の途中まで読む。
   *
Gustave Flaubert: Madame Bovary 第III部V章のつづき。
   *
思潮社の藤井さんよりE-mailで大岡信さんが亡くなったとのお知らせ。なんとか快復を願ってはいたが、やはりダメだったのか。生前に大岡論を書きたいとお知らせしていたのに。6月号の追悼特集への原稿依頼。28日までに4枚。
   *
テオドール・W・アドルノ『否定弁証法』の第一部「存在論との関係」のI「存在論への欲求」10節~12節、読む。
   *
『リルケ全集3 詩集III』の「オルフォイスへのソネット」の註解の第一部5節~7節を読む。

|

« 読み書き日録2017/4/4 | トップページ | 読み書き日録2017/4/6 »

読書日録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007862/70161976

この記事へのトラックバック一覧です: 読み書き日録2017/4/5:

« 読み書き日録2017/4/4 | トップページ | 読み書き日録2017/4/6 »